2.大事なことからやる

通常記事

地雷屋さんに誘われて、久々にビジネス系の人たちと飲んできました。

※地雷屋さん=6年ニート後、せどりとアフィリエイト始めたら月収160万超えて、最近は人間分析とネット小説にハマってる人。


ネットビジネスを始めたばかりの頃はよく会って、一緒にアフィリエイト講座のコンテンツ作ったりしてました。
2―3年音沙汰なく、消息不明でしたが、元気にやってるようで安心しました。


どうやって食ってるの?って聞いたら、ネット集客したい人のコンサルしたり、たまに人間分析系のセミナーやってるそうです。

でも稼ぐために一定の仕事が必要なので(別に苦痛ではないらしいですが)、「だいぽんさんは収益が自動化できてていいですねー、僕も自動化しなきゃ」って言ってました。


5,6年前も同じこと言ってた気が・・・。


自動化のために何してるんですか?って聞いたら、「今ブログのプロフィール書き直してるんですよー」って。

なんでそこ・・・?って突っ込んじゃいました。
地雷屋さんが5-6年自動化できていない理由の一端が見えました(笑)

「だってプロフィール重要じゃないっすか!」

うん、重要だけど、収益の自動化が目的なら、もっと他に重要なことが・・・
とりあえず売るもの決めよ? そして商品作ろ? セールスページ作ろ?
というのをこんこんと説いてきました。


○最速で成果を出す方法

1、成功者を分析する
2、成功に必要な要素を洗い出す
3、重要度順に並べ替える
4、大事なことからやる
5、完璧でなくても世に出す

1-3は自分で分からなければ金払ってでも勉強すべし。
書籍、セミナー、教材、コンサル。
4,5はマインドの問題。
やりきる集中力が不安だったら、3と4の間に「環境を整える」も追加。

こちらの記事も参考になると思います。

※参考記事「最速でプロになる方法」
http://daipon01.com/ppc/17835.html


そう言えば日本でトップクラスの実績を持つ保険の営業マンの方も来られていました。
彼の入社直後の話が壮絶でした。

「しょっちゅう先輩にモノサシでぶん殴られて、折れたモノサシが窓を突き破るんですよ、頭割れて血が出て、血って洗ってもなかなか取れないんですよね、何枚シャツをダメにしたか分かんないですよー、実は僕のここ、髪生えてないんですよ」

って笑顔で語ってて、ドン引きです(笑)
営業トークの練習も、一秒ごとに先輩に修正されたそう。

「えー、それでは本日のご提案について」
「”えー”ってなんじゃい!!」

その特訓のおかげで、彼は営業開始からの15分間、一字一句たがわず毎回全く同じセールストークを繰り広げられるそうです。
それを見た人は驚いて、「DVD見てるみたい」って言うそうな。

そうやって日本トップクラスになったという話は、先ほどの参考記事の”模倣は憑依レベルでやる”という話にも通じるものがありますな。



PS.

僕が最近何をしていたかというと、1ヶ月ほどひたすら小説書いてしました。

僕はもともと文芸部です。
エッセーで賞金もらったこともあります。
久しぶりに小説書きたい欲求が高まって一念発起し、ずっとMacbookでカタカタやってました。

ビジネスと同じで、創作もやはり環境が大事です。
一昔前の文豪などは山奥の温泉宿になどに滞在し、一本書き上げたりしていたそうです。

僕も集中できる環境で一気に書き上げたかったので、考えた末、「ホテル籠もり」を実施しました。

温泉宿も考えましたが、温泉宿は椅子などの環境が微妙なことが多いので、ラウンジなどがある都内のホテルを選びました。


1つめは、ANAインターコンチネンタルホテル。

僕はここの35階にあるクラブラウンジが結構好きです。
わりと静かでゆっくりできるのでお勧めです。
周囲から見えないようセパレートされたパソコン作業用のデスクもあるのが素晴らしい。

地上三十五階からの夜景はなかなか迫力があります。

軽食やドリンク、お酒などもすべて無料で提供されます。
お腹が減ったらちょちょいとデザート頼んだり。
普通にうまい。

気分転換したくなったらジムで一汗流す。
これも無料のプランでした。

深夜部屋で作業していて、おなかがすいたらルームサービスでカレー食べたり。

これは間違いなくはかどる・・・!
ホテル暮らしもありだなってちょっと思っちゃいました。
(音楽系の機材があるのでやりませんが)


味をしめて、二件目。
ザ・キャピトルホテル東急。
ここにも27-29階のクラブフロア宿泊者のみが使えるライブラリーラウンジというのがあります。
国会議事堂が目の前にあって、なかなかにオシャレです。

ここもやはり軽食・ドリンク・アルコール、すべて無料です。
広さや快適さでは、インターコンチネンタルホテルのクラブラウンジの方がはるかに良いですね。
作業するには机も少し低いし、料理やドリンクの種類もあまり多くありません。
まあ悪いホテルではありませんが。

ラウンジでカフェラテ飲みながら、ひたすらカタカタカタ・・・

そうしてようやく完成しました。
原稿用紙114枚、文字数にして43000字ほど。
ブランク長かったけど、案外すらすら書けました。
記念にとある新人賞に応募してみようと思います。

まあ落選したらどこかで公開するかもです。



PPS.

新田(みんてぃあ)さんの結婚式に招待されて京都へ。
新世界アフィリエイトという講座を昔やっていた時にお世話になりました。

知り合いがほとんどおらずなかなかのアウェーでしたが、原田翔太さんがおられたので、声をおかけして色々と話していました。
15カ国語を操る言語学者の溝江先生とも初めてお会いしました。

披露宴では中国武道の達人の方とか、マジシャンの方とかが余興をしていて面白かったです。
生の酔拳初めて見た…。
そしてなぜ手を触れていないのにスプーンが曲がるのだ…。

二次会には和佐大輔さんなども一瞬来られて、新郎新婦と一緒に皆で写真をパシャリ。
新田さんは顔出しNGなので隠してますが。

新田さんは昔からコミュニティコミュニティ言っていたのですが、数年ぶりに会ったら、ガチの村を建設してました(別に山奥とかではないけど)。
新田さんのファンになった人が日本中から続々と引っ越してきて、今や数十人規模のコミュニティになっているそうです。
コミュニティのメンバーが自由に使えるコワーキングスペース作ったり、バー作ったり、近々ビルも建てるそうで。

ネット業界、変わった人ばっかで飽きません。



PPPS.

最近恵比寿から中目黒に引っ越しました。
週の半分は下北沢、半分は中目黒というような生活です。

恵比寿も素敵な街ですが、お洒落過ぎて、Tシャツ一枚で飯食いに行くのが憚られる雰囲気があり、もう少し気軽なところがいいなあと思って、中目黒にしました。
お洒落な高いお店もあれば、昼間からおっさんが飲んだくれてるようなお店もあって、なかなか面白い街です。

すぐ近所に世界的に有名なウィスキーBarがあったので訪れてみました。
貴重なウィスキーだらけです。ワンショット10万超えとか。世界に12本しかないという、1000万超えのボトルもありました。
軽井沢うまし。香りが爆発する。

オーナーは元宝塚のトップをとった人らしいです。
他にお客がいないときは怒涛のようなマシンガントークを食らいます(笑)
ウィスキー好きはぜひ一度お試しを。

Bar SAWA


PPPPS.

最近スカッシュ始めました。
スパーン!っていい音がして爽快で楽しい。

 

自分磨きサークル
ブログを更新したらここで報告
ブログランキング応援サークル

コメント

タイトルとURLをコピーしました