Unizonは、個人同士の支え合いによる本質的な相互扶助の保険を提供するためのICOです

Unizon(ユニゾン)とは?

Unizonは、
保険加入者自らが保険を発案・企画し、
賛同した者はその保険に加入ができる、
ユーザー主体の保険のプラットフォームを確立します。

日本でも昔から、保険の仕組みは「相互扶助」と言われています。

しかし、現在の保険業界の仕組みでは、本当の「相互扶助」になっていません。

その理由は、
加入者が支払う保険料金の中には、
「エージェント」「販売店」「本社」
などの運営手数料が大きく含まれているからです。

また、前払いされている保険料が、
生命保険会社の大きな資産となり、
機関投資家として金融市場に、
大きな影響を持ってしまっている現状があるからです。

これが保険業者と保険加入者との「利益相反」の要因となります。

そこでUnizonでは、
「顧客ファースト」の視点に立ち、
保険業界のシステムを根底から変えようと、
今回のICOプロジェクトを企画しています。

Unizonが目指すもの

Unizonが目指すサービス設計では、
その実現性に大きな役割を果たすのがブロックチェーン技術です。

Unizonは、様々な保険分野において、
それぞれが抱える根源的なニーズを満たすためのネットワークでありたいと考えています。

すなわち、Unizonが目指すネットワークは保険業界にとって、
かつて無いほど衝撃的なイノベーションを起こすことができると確信しています。

Unizonが目指しているのは、
ユーザー同士の相互扶助を成立させるプラットフォームの形成であり、
ユーザーから徴収される保険料は透明性を持って保全されます。

実質の支払補償額、残高全てがいつでも視認可能で、
それら全てが分散化され管理されていきます。

さらに保険設計は、
それを希望するユーザー自身が行い、
それに賛同したユーザーはそのプランに加入することができるという仕組みです。

これにより、誰もが保障制度を立ち上げることが可能になり、
賛同するユーザーは平等にその恩恵を享受できます。

Unizonが定義する保険は、
相互扶助として個人同士の支え合いで成り立つ共有無形資産なのです。

Unizonは、
伝統的な保険会社を否定し既存業界を破壊することを
目的としているわけではありません。

伝統的な保険会社には、
企業としての長い歴史と膨大な預かり資産があり、
これは確かな実績であり、
多くの顧客から必要とされ続けてきたことの証明でもあります。

しかし時代の移り変わりとともに、
保険ニーズの形態がより急速に多様化してきています。

伝統的な保険会社が、
その受け皿を用意するにはあまりに身が重く、
個々のニーズに応えるだけの柔軟性に欠けるのは確かです。

Unizonは、そのような保険ニーズの変化に対応する、
機動力を持った相互扶助プロトコルの構築を目指しています。

つまり既存業界と顧客の争奪を起こすのではなく、
既存の保険システムでは実現不可能なフレームワークを構築することに
意義があると考えています。

例えば、顧客の対象から外された貧困層がすでに多く存在しているのですが、
彼らにアプローチする上で、
伝統的な保険システムでは収益性の低さから事業コストを維持することはできません。

Unizonは、
そのような顧客に対して相互扶助を形成するエスクロープラットフォームとして
存在することができます。

Unizonは、かつての相互扶助組合がそうであったように、
保険の原点に還るため、
保険を提供するのではなく、
自由に企画設計を可能にする仕組みと場を提供するものなのです。

これは、保険プランを個人が自由に作成し立ち上げ、
その立ち上がった保険プランの中から、
意義を得た(感じた)ユーザーが自由に加入することができるものなのです。

Unizon は、
ブロックチェーン技術による革新的な相互扶助プロトコル(エスクロープラットフォーム)です。

既存の保険会社が掲げる理念と提供商品の実態との乖離に苦悩する多くの保険業従事者たちにとっても、
真に必要とされる保険の設計から提供までを可能にする
全く新しい保険の価値を生み出すものです。

Unizonは、本来保険に資産運用は必要ないものと認識しており、
加入者グループ内で集めた保険料を共有資産としてプールすることで、
お互いでリスクヘッジできると考えています。

そのため、本来の相互扶助の仕組みをそのまま「 Unizon 」の中で実現します。

これにより不必要になった業務プロセスや、
事業コストを削減することが可能となり、
不透明な資金管理に陥ることもなくなります。

また、想定された不確実なリスクが起きなければ共有資産に余剰金が生まれ、
保険プラン加入者に分配されます。

Unizonは、自身の維持・拡大に務めるために、
保険料の中から僅かながら手数料を徴収することになりますが、
それ以外の収益性を求める必要がなく、
またそれができないサービス設計を構築することで、
利益相反のないエスクロープラットフォームを確立していきます。





↑登録は上記をクリック↑

Unizonは個人同士の支え合いによる本質的な相互扶助を提供するためのICOです! | 健康と生活

1.保険加入者自らが、Unizonを利用して保険を発案・企画することができます。 2.その記保険の企画に賛同した者は、その保険に加入することができます。

仮想通貨に関するもっと詳しい情報を入手できます。
下記の「仮想通貨メルマガ」にご登録をお願いいたします。
「仮想通貨メルマガ」の登録はこちら

すべては、無料視聴アカウントの作成からはじまります↓↓↓ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ?

ブロトピ:ブログ更新通知

ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

ブロトピ:今日の健康・医療情報




起業家・経営者を育成するための
オンラインスクールをご紹介ください

あなたが紹介した方が、メールアドレスを登録すれば、1万円。
その後、お試し0円スクールに参加すると、更に3万円(計4万円)
登録者も学習奨励金1万円とセミナー51時間を手にできます。
次世代起業家育成セミナー[特別編]
~時短起業で最短・最速・リスク0で起業する~




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA