Zaif(ザイフ)の口座の作り方

Zaif(ザイフ)の口座作成は、下記リンクから行うことができます。

Zaif(ザイフ)の口座開設

下記に、Zaifの口座開設を円滑にするための案内を記載しております。

一読しておけば、「Zaifの口座開設」がより円滑に行えると思います。

 

手順1  メールアドレスを登録する

下のリンクから、Zaifのホームページにアクセスします。
ZaifのURL:https://zaif.jp/

Zaifのトップページに移動します。

自分のメールアドレスを入力して、「無料登録へ」をクリックします。

手順2 メールを確認

先ほど入力したメールアドレスにメールが届きますので、確認します。

リンク部分をクリックします。

 

手順3 ユーザー登録

メールのリンクをクリックすると、ユーザー登録画面に移動します。

利用規約と重要事項説明を読んで納得したら、パスワードを設定します。

なお、赤文字で「パスワードの強度は0%です。50%を超えるようにしてください」とあります。
半角英数字だけでパスワードを設定すると、かなり長いパスワードを入れないと50%超になりません。

パスワードの強度が、50%を超えないと次に進めません。
「#」「$」などの文字を使って、パスワードを作りましょう。
比較的短い桁数で50%を超えます。

50%を超えたら、「パスワードの強度は××%です。強いパスワードです」が表示されます。

次に、右下にある「同意して登録」をクリックします。

 

手順4 登録完了

先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し、
「私はロボットではありません」にチェックしてログインします。

これで、登録完了です。

しかし、ここで終わるのはもったいないです。

本人確認したほうが、取引において圧倒的に有利です。

 

手順5 本人確認の方法

本人確認したほうが有利な理由は、以下の3点です。
1.ビットコインを取引するたびに手数料を「もらえる」
2.年率最大3.6%のログインボーナスをもらえる
3.入出金に関する制限が大幅に緩くなる

本人確認も済ませましょう。

ログイン後画面の右上に、「アカウント」と書かれた部分があります。

これをクリックします。

1の「基本情報」から順に登録しましょう(「JPY出金口座」は後回しでもOKです)。

2の「本人確認書類」をいきなり提出しようとしても、できません。

「先にこちらから基本情報の登録をお願いします」と出てきますので、

基本情報から登録しましょう。

基本情報を記入します。

全て入力したら、右下にある「変更」をクリックしましょう。

 

「送信」をクリックします。

 

手順6 電話番号認証コード

スマホ(または携帯電話)あてにSMSで6桁の認証コードが届きます。

下の画面の青部分「電話番号認証コード登録はこちら」をクリックします。

SMSに届いた6桁の認証コードを入力しましょう。
そして、「登録」をクリックです。

これで、電話番号認証が終了です。

 

手順7 本人確認画像の提出

「本人確認画像のアップロードはこちら」をクリックします。

「ファイルを選択」をクリックして、身分証明書(運転免許証など)を選択し、「アップロード」をクリックします。

2つ3つとアップロードする場合は、上の作業を繰り返します。

これで本人確認が完了です。

お疲れ様でした。

ブロトピ:サプリメントとスキンケア

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知

ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

ブロトピ:今日の健康・医療情報




起業家・経営者を育成するための
オンラインスクールをご紹介ください

あなたが紹介した方が、メールアドレスを登録すれば、1万円。
その後、お試し0円スクールに参加すると、更に3万円(計4万円)
登録者も学習奨励金1万円とセミナー51時間を手にできます。







免疫と自然治癒力のしくみ

このサイトによれば、「免疫と自然治癒力のしくみ」とその重要性を理解していただけると思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です